Information Column[情報コラム]

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»注文住宅こだわるなら無垢材?複合フローリング? 無垢フローリング編
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

イベントキャンペーンのお知らせ

2017.11.03

注文住宅こだわるなら無垢材?複合フローリング? 無垢フローリング編

 

 以前のブログでは注文住宅を建てる時には、様々なこだわるべきポイントがあることをお伝えしました。
そして、前回のブログでは、そのポイントの一つである床には様々な種類があることをご紹介しました。
そこでここからは、いくつかの床の特徴について見ていくことにします。

今回は床の中でも最もなじみが深いものの一つ、フローリングの一種である無垢フローリングについてです。
 
■味わい深い無垢フローリング!
 無垢フローリングとは丸太から切り出した木材をそのまま使用したフローリングです。
言い換えると継ぎ足した部分が少なく、接着剤で張り合わせるなどの人工的な処理も少ないフローリングのことです。
 木をなるべくそのまま使っているために、床の性質はどうしても不揃いになってしまいますが、だからこそ生まれる自然ならではの色や風合いが魅力的です。

さらに程よい堅さやぬくもりを持っていると言われます。

経年劣化するどころか味が出てくるという特徴も持ちます。
 デメリットとしては、使う木にもよりますが、効果であること、傷や跡がつきやすいこと、メンテナンスに手間がかかるということでしょうか。
 
■まとめ
 いかがでしたか。次回は複合フローリングについてご紹介します。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.