Information Column[情報コラム]

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»注文住宅どちらがおすすめ? 無垢フローリング6種類とその特徴!
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

イベントキャンペーンのお知らせ

2017.11.07

注文住宅どちらがおすすめ? 無垢フローリング6種類とその特徴!

 

 以前のブログでは注文住宅には多くのこだわるべきポイントがあるということ、そして前回まではその一つである床についてご紹介してきました。
今回はフローリングに用いる木材について大まかにみていこうと思います。
 
■オーク
 楢(なら)のことを指します。重厚感のある印象で耐久性に優れます。木目がかなりはっきりしているという特徴を持ちます。
 
■パイン
 松を指します。やわらかい肌触りの反面傷つきやすいです。また安価であることも特徴です。オイルを塗ると雰囲気が変わります。
 
■ブラックチェリー
 赤みを帯びた褐色をしています。使い込むと比較的早く色が変化します。すべすべとした肌触りで、淡い木目を持ちます。
 
■ローズウッド
 希少な木材です。黒に近い色をしており、新鮮な材は、バラのような香りを持ちます。
 
■メープル
 白色から赤茶色です。堅いのが特徴ですが弾力性もあり、衝撃に強いです。きめが細かいことから摩耗にも強いです。手入れはやや難しいでしょう。
 
■ヒノキ
 比較的やわらかく暖かみのある木材です。抗菌、防虫効果があります。強度、耐久性にも優れます。
 
■まとめ
 いかがでしたか。次回以降のブログでは床に使われる木材の特徴について詳しく見ていこうと思います。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.