Information Column[情報コラム]

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»注文住宅、クロスで失敗しないために知っておくべきこととは?
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

イベントキャンペーンのお知らせ

2017.11.19

注文住宅、クロスで失敗しないために知っておくべきこととは?

 

 以前からこのブログでは、注文住宅でこだわりたい人の為にどのようなポイントがあるのかをご紹介してきました。前回のブログでは壁材には様々な種類があるということを書きました。今回から壁材の種類について詳しく解説します。
 
■メジャーな壁材 クロス!
 やはり壁材でもっとも見る機会が多いのはクロス(壁紙)ではないでしょうか。張り替えるだけで模様替えができて、さらに様々な種類があります。
 
■クロスの種類色々
 実はクロスの材質にも様々なものがあります。ビニールクロス、紙クロス、布クロスなどでしょうか。
 
■扱いやすく安いビニールクロス!
 今回はビニールクロスについて詳しく解説します。ビニールクロスは上で紹介した三つのクロスの中ではデザインが豊富であり、比較的廉価です。さらに扱いやすいという特徴を持ちます。そのため、日本でこれを扱う業者は多く、安心して綺麗な施工をお願いすることができます。さらに最近のものは防火性などの機能を持つものがあります。
 欠点としては定期的なメンテナンスが必要であることや、有害物質を含むものがある為注意しなくてはならないことでしょう。通気性も少ないですがそれに関しては改善が見られます。
 
■まとめ
 いかがでしたか。今回はビニールクロスについて中心にお話ししましたが、次回は紙クロス、布クロスについてお話しますね。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.