Information Column[情報コラム]

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»必見!意外と知らない?注文住宅にするデメリットとは?
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

イベントキャンペーンのお知らせ

2017.12.07

必見!意外と知らない?注文住宅にするデメリットとは?

 

「注文住宅ってなんか良さそう。」
「注文住宅って響きがいい!」
なんて理由で注文住宅にしようとしている方いらっしゃいませんか?

注文住宅にはきっちりとデメリットもあり、それを理解していないと新築への期間が苦痛になってしまうかもしれません。
そうならないためにもデメリットをしっかり理解しておく必要があります。
そのため今回の記事では注文住宅のデメリットをご紹介します。
 
◆入居までの期間が長い
注文住宅では非常に相談事項が多く、初期面談から契約まで2ヶ月かかるなんてこともあります。
また、土地探しも必要な場合はもっと時間がかかってしまいます。仕事をしている方はなかなか時間が確保できず、半年経ってもまだ土地が決まっていないなんてこともあるそうです。
そのため注文住宅は非常に根気が必要になります。
 
◆予算が高くなりがち
注文住宅はどんな間取りにするかやどの設備を入れるかなど自分で選択できる部分が多いため、価格がはっきりしていません。
そして選択肢があるとちょっとでもいいものを選んでしまうのが人間です。
そのためどんどん価格が高くなり、気づくと全然予算に収まっていないことが多いです。
また、各種登記費用や地盤改良、水道の引き込みなど予想外の部分に費用がかかってしまうことがあります。
常に予算と価格を把握しておきましょう。
 
◆まとめ
いかがでしたか?
注文住宅にもデメリットはあります。
しかし、根気強く完成させれば、魅力の詰まった最高の住宅になるのではないでしょうか?
ぜひ検討してみてください!







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.