アトリエサクラの家づくり[House structure of atelier SAKURA]



お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園 しずおか優良木材 ZEH(ゼロエネルギー住宅)

アトリエサクラの家づくり[工法・断熱]

性能|基本性能からより高度なレベルまで自由に対応

外壁通気工法は壁の中を空気が流れる層を作る事です。外壁通気工法、二重壁構造とは湿気を通し結露を防ぐ透湿防水シートで建物を覆い、外壁材と建物の間に空気が流れる層を作ります。透湿防水シートから出た湿気を建物外に放出する事により、湿気が充満する事を防ぎます。これにより木材が常に乾燥状態に維持され、建物の耐久性が向上します。

「外壁通気工法」構造の性能をいつもベストな状態にたもちつづける

外壁通気工法 外壁通気工法
木造住宅にとって一番の大敵は湿気です。土台の水切り金物の通気口から入った空気が、外壁内を走り、軒天を通って一部は、軒天換気口から排出され、一部は、小屋裏に入り、小屋裏に取り付けた換気口より排出されます。このとき、一緒に外壁体内の湿気や小屋裏に滞留した湿気を排出させます。



断熱性能 省エネ対策等級4

断熱材を入れることによって、外の暑さが家の中に伝わらないようにし、また室内の暖かい熱が外に逃げないようにすることができます。 そして省エネや結露の防止など優れた断熱効果を発揮します、アトリエサクラでは耐火性・耐久性が高く、防音効果や防湿効果にも優れた断熱材を使用します。

床下断熱材

高性能グラスウール常に外気と湿気にさらされているのが1階の床です、その床下の断熱は大切なポイント、1階床下の全面に断熱材〈フクフォームECO・80mm〉を取り付け、外部の温度(熱気・冷気)の影響を受けないようにします。

高性能グラスウール

高性能グラスウール高性能グラスウール断熱材〈マグオランジュ105mm〉を標準採用、相当密度16kg/m3のグラスウールに防湿気密フィルムを付加し高い防湿性と気密性能を実現、「省エネ対策等級4」をクリア。断熱・吸音・不燃性能などの優れた性能を持った断熱材です。



耐震金物 N値計算で算出、必要な個所に正確に配置

柱と隅柱との接合部や土台と基礎の接合部などの要所に、強度の高い各種耐震接合金物を使うことで接合部の強度をアップ、水平外力や変形に抵抗します、耐震性能をさらに高める効果があります。
耐震金物耐震金物耐震金物耐震金物
耐震金物耐震金物耐震金物耐震金物




メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.